雲南市議会映像アーカイブ

令和3年度 9月定例会

中林孝 議員
※初期設定ではミュート(消音)となっています。
 ミュート(消音)を解除してご覧ください。
災害対応について
(1)7月豪雨の被害状況および被災された市民への支援や復旧状況について伺う。
(2)復旧に向け激甚災害法の適用、それに向けた庁内体制の整備状況について伺う。
(3)本災害で自主防災組織は機能したか、学ぶべき教訓はないか。今後の方針について伺う。
(4)災害に関する情報伝達手段として新聞・テレビ以外に、本市独自の情報伝達手段として夢ネットや告知放送がある。情報伝達は十分と言えたか。改善点はないか。
市が関与する事業について
(1)コロナの影響で病院の経営環境は変わったと思われる。まだ感染拡大が続く状況では不測の事態も想定される。市立病院の事業継続に問題はないか、市民生活に影響は出ないか。
(2)本市が出資あるいは出捐する出資団体の事業目的、及びこれらへの関与のあり方について基本的な考えを伺う。
(3)本市の出資団体の事業内容、経営状況について伺う。それらは市の方針や行政の補完的役割、事業目的等に照らして十分に機能しているか、また、問題点はないか。
(4)清嵐荘はこの11月に開館2周年を迎える。現在の状況と今後の本市の方針について伺う。
(5)コトリエットに元気がない。家賃設定等に問題はないか、活性化策等について伺う。
(6)コトリエット出店者は家賃を支払う一方、清嵐荘の指定管理料はゼロ等、市が関与する施設で運営上の差異がある。差異があることは問題ないか。
定住インフラの整備について
(1)加茂スマートICの工事の進捗状況、来年度の開通時期について伺う。
(2)神原企業団地の2期工事、3期工事への展望、事業化の時期について伺う。
(3)定住人口の増加には雇用増につながる企業進出が不可欠だ。企業誘致の進捗状況を伺う。
(4)定住基盤の確保に住宅団地の整備も欠かせない。現状と今後の取組みについて伺う。
「すずらん」撤退について
(1)JAしまねが運営する「JAしまね雲南すずらん福祉センター」について撤退話がある。本市に連絡はあったか。
(2)本年7月末頃に事業譲渡先を明らかにするとのことだったが現時点では明らかではない。交渉状況を把握しているか。今後、本市はどのように関わっていくか。
ご利用について
  • この映像配信(映像および音声)は、雲南市議会の公式記録ではありません。公式記録は議会会議録をご覧ください。
  • 映像配信を多数の方が同時にご覧になった際に、映像が正しく表示されない場合があります。
  • 本サイトで公開している全ての情報について、複製・改変・配布を禁止します。